HOME眼瞼下垂の症状・セルフチェック

眼瞼下垂の症状・セルフチェックself-check

「まぶたが垂れてきた」「見えづらい」と思ったら、
眼瞼下垂かもしれません。

眼瞼下垂とは、まぶたを持ち上げる筋肉(眼瞼挙筋)の力が弱まり、十分に目が開かなくなっている状態のことです。
まぶたの皮膚が目にかぶさり、見えにくいといった問題のほか、目つきが悪く、眠そうでぼんやりとした印象に見られます。

また、目を開こうとするため無意識におでこや眉を上げるので、おでこや眉間のシワの原因にもなります。
症状が進行しても気が付かない方が多く、症状がさらに進むと頭痛や肩こり、眼精疲労にもつながります。

こんな症状、眼瞼下垂かも?

  • まぶたが黒目にかかっている
  • まぶたが重く感じるときがある
  • 「疲れている?」「寝不足?」と言われることがある
  • 年齢より老けて見られる
  • 肩こりや頭痛がする
  • おでこにシワが増えてきた
  • あごを上げて物を見てしまう
  • コンタクトレンズを長期間使用している
  • パソコンやスマートフォンなどを使う機会が多い
など

これらの症状に思い当たることがあれば、まずは当院にご相談ください。
眼瞼下垂と診断されれば保険治療による日帰り手術が可能です。
数々の症例を診てきた当院院長が、患者様に合った最適な術式をご提案させていただきます。

こんな方におすすめ

  • 目にかぶさったまぶたを何とかしたい
  • 目を大きくしたい
  • 目が開けづらい
  • 目が疲れやすい、頭痛や肩こりがひどい
  • 半永久的な効果を希望している

また、当院では、保険治療による眼瞼下垂手術のほか、美しい目元にこだわる方のために、まぶたを二重にする手術などの美容形成手術も行っています。

保険治療の眼瞼下垂を日帰り手術

住所 〒591-8002 
大阪府堺市北区北花田町3丁目45-40
北花田メディカルシティ5F
診療時間 9:30~12:30/16:00~19:00
※土曜日9:30~15:30
定休日 土曜午後、日曜、祝日
※水曜日は不定休
※手術は予約制

QRコード

スマホからも
アクセス

眼瞼下垂かな?と感じたら、
まずはお気軽にご相談ください

確かな実績をもつ専門医がカウンセリングいたします。